このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

日記/2010ペン入れ晒し | 10.05.05 (水)

日記:2010-05-04

プロのマンガ家が自分のペン入れを晒すのが流行ってるみたいなんで、 私も作った。公開した。

こんなことやってないでネームしろ、という話ですが。

あと、一人で、しらふでこういう動画を撮影するのは、なかなか辛い。 編集もめんどい。

ネーム直し中。

ある武将の重要な逸話を、その息子の逸話だと勘違いして物語を作ってしまった。 ああああ困った。前提が崩れてしまった。

名前、似すぎなんや>戦国武将。

忠広とか忠義とか忠宗とか忠家とか家康とか家光とか家綱とか広嘉とか広義とか広吉とか……。

まぁ、悪魔とか名付けられてないぶん、いいのか。織田悪魔。豊臣悪魔。強そう。

twitter.com/mitimasu から転載

Tue, May 04
  • 00:43  ヒトラーの声ってよく通るし威厳があるなー。人間を楽器に見立てると、小さな体では音が高く音量も小さくなりがちらしいんだが。
  • 00:45  ヒトラーとかナポレオンが天下獲ったのって「小男なのに威厳のある声」という意外性、スーザン・ボイル効果が大きかったんではないか。
  • 00:47  ヒトラー政権下のユダヤ人であっても咽頭科の医者は殺されずにすんだとか。ヒトラーは演説できなくなるのを恐れていたから。ただしソースはアシモフ。
  • 00:54  @mizuno_as 声の質うんぬんの前に北斗の拳次回予告の千葉繁のようなテンションの高さが欲しいですね。首相には。  [in reply to mizuno_as]
  • 12:59  なんかもういくらでも眠れる気がする陽気だ。
  • 14:40  ぎゃあああ、間違った。ある武将の逸話を、その息子の逸話だと勘違いして物語を組み立ててしまった…。気がついてよかったけど、要大手術。
Powered by twtr2src.

> Need To Pencil In A New Keyboard - There, I Fixed It - Epic Kludge Photos

http://thereifixedit.com/2010/04/26/epic-kludge-photo-need-to-pencil-in-a-new-keyboard/

コンピュータを導入はしたが、鉛筆諸君よ、君らには新しい仕事がある!

そしてシャーペンには難しい仕事。

鉛筆は、ただ字や絵を書くためだけの道具ではないということを学ばせるため、 小学校ではシャーペンを禁止するのである(嘘)


コメント

この記事はコメントおよびトラックバックの受け付けを終了しました。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.