このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

日記/2010八方手を尽くす | 10.12.11 (土)

日記:2010-12-10

【PR】
読まずに死ねる!でも読もう!
ゲームちゃん 「ハードSFゲームをつくろう!」』『「お見通し保己一』 の
鬼才(自称)・桝田道也の送る乾坤一擲(自称)の野心作(自称)×野心作(二乗)!
【/PR】

国立博物館のイチョウ

国立博物館のイチョウ。巨樹というほどの幹周りではないけど、枝ぶりは見事。


過去の作品を印刷したりコピーしたりして、雑誌編集部へ郵送。

ようするにデモテープを送りつけるようなもんですな。

そういう丁寧に自分を売り込む文章を書いたことがあまりないから、 なんかアホアホな敬語になってないか心配だ。

あんまり期待はしてないんだけど、二日前に送ったとこから、 一度会いましょうなメールが来た。

仕事につながるかどうかわからないけど、結局のところは行動しなきゃなにも始まらないという、 当たり前のことを再確認。

でも、凹んでいるときは、頭でわかっていても、行動することができないよね……。

機械になりたい。感情を殺して機械のように、淡々と、おもろいマンガを生産するだけの技術者になりたい。

ってことは、機械になりたいという欲求・機械になれれば嬉しいって感情があるってことか。むじゅーん。


@nifty:デイリーポータルZ:デイリー道場:小道具にも手を抜かない「たくあんをおしゃれに食べる」、時事ネタと真摯に向き合う「テキーラは、どの灰皿が飲みやすいのか」など4本です。
http://portal.nifty.com/cs/konetadojo3/detail/101210138626/1.htm

採用された。

■第1回結果発表 - デイリーポータルZ×コミPo! ひとこままんがコンテスト開催 - デイリーポータルZ:@nifty http://portal.nifty.com/1koma/

落選した。


頼まれたイラストの仕事。

写真資料があるからラクだろうと思ってたけど、古い写真だから不鮮明な部分も多く、ちゃんと描こうとしたら大変なことに気づいて、やる気でてきた。描きたい、これはちゃんと描きたい。

地図も調べる。ああ、東京駅のあたりは江戸城の外堀があったのか。 じゃあ今は暗渠か。ブームっすな。

江戸時代の道幅ってどれくらいなんだろう?車が通らないんだから、そんなに広くなくてもいいような気が。 でも古写真とか江戸の名所絵の大店通りを見るとかなり広そう。地図の縮尺をそのまま換算していいのかどうか……とかいろいろ調べて、楽しい。

歴史研究にはまると行き着く所は地図オタだと聞くが。

twitter.com/mitimasu から転載

Fri, Dec 10
  • 03:48  パブーにマンガを二本、有料で置いているけど、正直に言えばまったく売れてない。ゼロだ。つまり、家族も友人も担当編集者すら買ってないってことだ。うわああああああ。
  • 03:50  が、家族や友人や担当編集がケチで冷酷なのかというとそうじゃない。会えば、私が赤貧にあえいでいるのを気遣って、おごってくれたり割り勘のときに多めに出してくれたりしてくれる優しい人ばかり。心から感謝している。本当に優しい人たちばかりなのだ。
  • 03:52  その優しさが、アカウントを作ってダウンロード購入するというめんどくささに負けてしまう。これが今のネット商業の現実。そう、現実なのだ。
  • 03:56  過去の読みきりやら、波瀾万城をパブーで販売しようと計画してたけど、ここまで収益が見込めないんじゃ計画変更を検討しないと。iTunes か Kindle か。個人誌か。紙もなー。マヴォも儲かってないみたいだったし、竹熊氏の知名度があってあれでは、私じゃ……。
  • 04:06  電子書籍で作家が直接販売できる時代になれば出版社が要らなくなるとか幻想だと思うわ。結局のところ、マネージメントと広告と営業の専門家は必要だ。出版社にまかせず個人で専門家を雇うって手も売れっ子ならアリかもしらんが。
  • 04:18  『世界の故事・名言・ことわざ 総解説』という本に朝鮮の格言として「朝、小説を読むと貧乏になる」というのが載っている。が、検索しても引っかからない。本当にあるのか?そんな格言。李朝時代の言葉とあるので現代の朝鮮では使われてないのかもしれない。
  • 04:21  その格言の意味は「(小説は面白いので)朝、小説を読むと、仕事が手につかなくなり、貧乏になる」という意味と思われ。マンガ読むとバカになるのたぐいだろう。だから李朝時代の朝鮮では小説家の地位が低く、多くが匿名で書いていて作者が全然わからないそうな。
  • 04:25  大衆娯楽が低く見られるというのは何時の時代もどこの国でもそうで、そのせいでシェイクスピアや写楽のの正体がいまだに議論の的。教養が無ければできない仕事なのに、教養のある人がすべき仕事と思われてないから。
  • 04:29  饒舌になってるな。体調と精神がシンクロしている。風邪気味なのが治ったら、これだ。
  • 08:55  ブログ更新。【 若宮八幡神社の狛犬がすごい - 桝席 】 http://bit.ly/ib4qpt
  • 11:14  .@prtacos ありがとうございます。あと、漫サンのやつは色んな作家が描いて、春ごろコンビニ本になるらしく、私の『波瀾万城』からも1~2本再録される「予定」です(たぶん犬山城かな…)でも、まさかタイトルを流用するとは思ってなかったwww。  [in reply to prtacos]
  • 11:16  ふぁいんだーろっくが 50 円なのに、自分のたった8ページのマンガに 80 円をつけてるのは生意気だと思う。でも、想定される顧客数が全然ちがうから。
  • 11:29  とりあえず、まだ紙で出すことはあきらめておらず、出版してくれるとこを探してる最中です>波瀾万城。
  • 11:35  .@dorufujix 売るだけじゃなんなんで、自分、パブーで本を買ったことあるんですけど、やっぱり重い腰を上げるまでが大変でした。アカウントが必要ってハードル高いですよねぇ。  [in reply to dorufujix]
  • 11:36  デイリー道場に採用されたらしく、ちょっと安心。いくつになってもボツはいやだよ……
  • 13:46  きのうやらなかった(頭ではやろうとしても無気力で体が動かなかった)案件をいま、もりもり消化中。
  • 13:53  日本郵政、仕事はえー。
  • 14:11  よし、昨日するつもりだったことはなんとか片付けた。軽く躁状態なんだと思うが、できるときにできることをやっておこう。
  • 16:09  載った!わぁい / @nifty:デイリーポータルZ:デイリー道場 http://bit.ly/i2gWgz
  • 16:13  東京駅の西側は江戸城のお堀の暗渠なのか。ううう、古地図おもろい。はまりたくないのにはまりたくないのに。
  • 16:15  そうかー。一年以上も投稿してなかったっけ。
  • 16:16  写真資料があるから楽勝だと思ってたけど、そうでもなさそうだな。燃えてきた。描くぞ描くぞ描くぞ描くぞ。
  • 17:00  よしよしうーむよしよし。
  • 18:38  てゆーか、東京都が青テープをやめれば少年誌に流れたエロマンガ家は元の鞘( 18 禁誌)に戻っていくと思うのだが。すくなくとも少年誌でのエロ氾濫に関しては、あの愚策から始まってる。
  • 20:33  イシハラ新タロウ って書くとウルトラ兄弟っぽい……かと思ったが、そんなことなかった。
Powered by twtr2src.

Custom Pacman Nails ― Illusion 360 - The World's most amazing Art, Design, Technology and Video

http://illusion.scene360.com/crafts/12783/custom-pacman-nails/

パックマン釘。かっけー。

和風建築は好きだけど、釘隠しはいまひとつ意匠として好きになれない。すごく手が込んだ細工であっても。

長押だとか蛙股だとか、和風建築は構造材をデザインに取り込む方向で進化していったけど、 釘に関してはなぜか隠す方向にいってしまったな。なぜだろう。 釘を使うのってダサい、恥ずかしい……みたいな空気があったんだろうか。

土門拳が、古寺を行くの中で、いまは自分の家を(純和風で)建てるお金はないけど、せめて釘だけでも…… と、日本の最後の和釘職人と言われる爺さんの手作り和釘だけ買うくだりがあって、可愛可笑しい。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.