このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

日記/2011非常袋 | 11.03.14 (月)

日記:2011-03-13

長野や新潟でも震度6の地震が起こってるし、東京も安心できないので、いちおう非常袋を用意しようと思った。

完売 大震災2日後 高島平ケーヨーD2

が、考えることは、みな同じ。


いちおう、旅行用のリュックにゃ野宿せにゃならなくなったための最低限の準備が入ってるので、 それに寝袋などを加えたものを用意した。


編集さんから電話。14 日の打ち合わせは延期。まー、そうだろうな。 ともかく、その編集さんの無事が確認できてよかった。

twitter.com/mitimasu から転載

Sun, Mar 13
  • 00:11  こんな心意気で。 http://twitpic.com/48sdlw
  • 03:01  例のサーバールームのデマは、竹熊さんほかパソ通時代からのネット経験のながい人々がごろごろ引っかかってるのに驚いた。
  • 03:18  .@xv1700 ガセを飛ばす人と何でRTする人って、ウイルス作者とウィニーユーザーみたいなもんだって周知させなきゃいかんと思うです。  [in reply to xv1700]
  • 03:28  @taniyama_ あうー。人を信じることは素晴らしいけど、信じないことも同じくらい素晴らしいと思うのです。  [in reply to taniyama_]
  • 03:30  フォロワーが多くなると、自分がRTすれば必要とする人に届くかも!という使命感にとらわれてしまうものなのかもしれない。
  • 03:34  失言が永久にコピペされ続けるのがネットならば、失言を恐れずなんでも言って、やって、1つのミスを10のナイスで取り返すのがネット時代の論客だろうとも思う。
  • 03:36  「カドが立つ」とか「立場上そんなことは言うべきじゃない」なんて考え方は 2099 までに滅亡して欲しいとも思う。
  • 13:26  今回の地震ののち、オンラインストレージの有料コースを申し込む人が増えそうだな……というか、自分も検討してる。
  • 14:00  ユーガターーー。節電して、しょにょかわりオラちゃんたち、み~~~~~~~んな自家発電するんだもんね。『ヤスジ作戦』とか言っちゃったりして。シコシコシコシコ ドッブーン ドッブーン
  • 14:55  関東大震災で「朝鮮人が暴徒化/井戸に毒」のデマも、「ひょっとすると」と妄想したビビリと「善意のつもり」で拡散した一般人が大半で、悪意のある偏向者の関与は少なかったのかもしれんなあ(←これも妄想。念のため)
  • 14:56  さて、そろそろ PC の電源を落とします。『群集心理』でも読み返そうかな。
  • 20:13  20:00 になったので PC 起動した。
  • 20:19  今日のホームセンター http://bit.ly/gtYSSA
  • 20:21  いちおう、人並みに避難袋を用意した。いつも使ってる旅行セットに寝袋とナイフ、アルミホイルを足したくらいだけど。
  • 20:24  百均で塩こんぶも購入。放射性物質に有効かどうかはともかく、おかずにも塩分補給にも調味料にもダシにもなって軽くてかさばらず保存もきく逸品。
  • 20:35  ケータイやデジカメのモニタは小さめの懐中電灯の代わりになる(デジカメはあらかじめ白い紙などを撮っておいて、それを表示させるといい)。これ豆。
  • 20:45  下赤塚のブックオフは臨時閉店だった。
  • 21:26  やっぱ明日の打ち合わせは延期だと。打ち合わせ中に停電するかもしれん、みたいな話で。
  • 22:13  あー、いかん。涙もろくなっていかんな。
  • 22:59  まさか面白半分で作った「水バッグに保冷材(ゲル)を入れて作った巨大保冷バッグ」が役に立つ日が繰るとは。冷凍庫に入るかな?/保冷材があるなら、水ペットボトルより効果が高いと思うです>停電と冷蔵庫 http://twitpic.com/4946uy
  • 23:15  結局、停電地域じゃなかった。ズコー
  • 23:37  現代人はロウソクやら行燈に慣れてないから、火事が増えそうだな。
Powered by twtr2src.

> YouTube - Tuna Can Oil Lamp

シーチキンの缶詰(未開封)があれば、即席のオイルランプになります、だって。

おまけに、火が消えたらちょうど食べごろですってよ奥様。

輪番停電地域の人はちょっぴり退屈しのぎになるかもしれんです。お試しあれ。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.