このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

日記/2012クソ暑いので火を使わない冷製和風フォーをライスペーパーで作った | 12.07.24 (火)

セルフ転載です。初出↓

クソ暑いので火を使わない冷製和風フォーをライスペーパーで作った - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2134300880970042901

 冷製お茶漬けフォー

ライスペーパーを刻んでお茶漬けの素で食べるだけ。

これをフォーと呼んだらベトナムの人に怒られるかもしれん。

1.ライスペーパーを用意する

 ライスペーパー

2.はさみやカッターで 5mm 幅くらいに切る

 刃物  ライスペーパー

面倒くさかったら 1cm 幅でもいいし、面倒じゃなかったらもっと細くてもいい。お好みで。裁断機とかあるとラクかも。

OHM ハサミシュレッダー SHR-001 OHM ハサミシュレッダー SHR-001

SANWA SUPPLY ペーパーカッター(裁断機) DCC-2 SANWA SUPPLY ペーパーカッター(裁断機) DCC-2

3.お茶漬けの素

 お茶漬けの素

4.盛る

 冷製お茶漬けフォー

5.お茶を注ぐ

 お茶

麺が多すぎたのでお茶もコップ一杯では足らず、2杯必要だった。結果、ちょっと薄味になってしまった。

6.3分待つ

 キッチンタイマー

お茶を注いだら軽くまぜて3分待つ。

暖かいお茶なら1分くらいでいいと思う。

7.完成

 冷製お茶漬けフォー

たぶん、あなたの想像どおりの味だ。 かくべつ美味しいものではない。

部屋が暑くて火を使いたくないときに、 思い出してほしい。

ライスペーパーを切るのが面倒だが。

ひもかわうどんなんてものもあるし、面倒ならもっと幅広でもいいのかもしれない。

フォーといったらインスタントしか食べたことがない自分が、 これを和風フォーだと言い張るのは少し難があるような気がしないでもない

別に、お茶漬けじゃなくてもいい。 ザルにあげて麺つゆやタレで食べたっていいし、そこはまぁ、自由で。

別に米粉の麺じゃなくてもいいんだけど、
「水で戻せる麺」
って需要あると思うんだがな。

シュレッダーを使ったら早いwwwうはwwwwと一瞬思ったけど、 機械油が石油系かもしんないし、ハンドシュレッダーから 細かい紙くずをぜんぶ取り除いて、洗って、調理器具用の機械油を差して……と考えたら面倒すぎたのでやめた。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.