このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

お知らせ/自著物解説『マジックギミック #4』 | 05.12.26 (月)

『マジックギミック 』(通算4回目)について

magicgimmic_act04.png

少年シリウス2月号』掲載。 年末年始のお伴に『少年シリウス』1冊いかがでしょうか。オーバー700Pで読み応えありますよ。

以下、ネタバレ有り自作言及です。


タイトル部背景

mg_04_title.png

ドラゴンバスター((C)NAMCO)のマップ画面を模したものです。 時間が無かったので、中央のダンジョン3つを作りこめず、出来が悪いのが反省点。

勇者&魔王

字、多いよ。シリウスのメインターゲット読者層の多くは談志師匠を知らんだろうに。 読者置いてけぼりかよ。

いちおう、シリウスには小説も載ってるし、 他の少年誌よりは文字を読むのに強い子が多いと踏んで描いたのですが。

あと、バンシー師匠の噺の出だしが『貧窮問答歌』なのも、 メイン読者層が中学生だろうと考えてのこと。 (人生において『貧窮問答歌』に一番触れるのが小6~中1だろう)。 これでも少しは、考えて描いているんですよ。

立川バンシー師匠

mg_04_01.png

立川バンシー師匠にするか、桂バンシー師匠にするか悩んだ。 オチが決定して、関東系の落語家である必要がでてきたので談志師匠に決定。

正直、顔も口調も上手に似せられなかった。
「ああやっぱり身近で見てた人にはかなわないなぁ」
と『風とマンダラ』を読み返して思った。

あ、あと、
「バンシーって少女か老婆のどちらかでは?」
というツッコミがあるかと思いますが、 しょせん想像上の生物なので、 カタいこと言わず大目に見てくださいよと皆様の寛容さに甘える次第でございます。 雄がいないと種が滅んでしまいますし。

ベルゼバブ君

mg_04_02.png

5年前のネタ帳から引っ張り出して描いたネタ。

なんか、描いてて激しく既視感があった。 それが昔に考えたネタだからなのか、 もっともっと大昔にどこかで他のマンガ家が描いたネタを読み、 それが記憶が薄れたために自分で思いついたように錯覚して、 5年前にネタとしてメモってしまったからなのか判断がつかない。

ぐわああ。でも調べようがないし。 でも、誰かが描いてそうなネタではあるんだよあるんだよ。 〝ベルゼバブ = 蝿〟をいじるとしたら、 ウンコ系ギャグに向かうのは当然の流れだから。

とりあえず、ベルゼバブが野グソを見てヨダレ‥‥で終わらず、 もう一捻りしてオチにした。仮にプロットが既出だったとしても、 ここまで捻ればオチまで被ることはないだろうと考えて。

原稿を納めたのがたしか8月頃で、 それから4ヶ月経ったせいか、 なんだかこのオチに既視感が沸くんですよ! 誰かが描いてそうな描いてそうな!ぅぁぁぁ。

人間の脳用のGoogleが欲しい‥‥


コメント

1: 苦楽まにあ (2005/12/27 15:43)
読んでみたけどマジックギミック、
もうちょっとセリフを絞り込んだ方が面白いと思う。

2: 桝田(み) (2005/12/27 22:55)
かなり絞り込んで、アレなんですよ‥‥
落語や機関銃系の漫才は、マンガにするのは難しいです。
3ページと最初から決めて描いたのがよくなかったのかな。

3: Char (2011/09/19 11:53)
TYVM you've solved all my prbolmes

この記事はコメントおよびトラックバックの受け付けを終了しました。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.