このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

お知らせ/自著物解説『ファンブル5』第一話・第二話 | 06.08.14 (月)

『ファンブル5』第一話・第二話について

funble5_01.jpg

『少年ブラッド』2006年9月号( 2006/8/11 発売 )掲載です。よろしく。 オムニバスのギャグマンガです。

『少年ブラッド』は500ページ越えで290円とお安くなっておりますので、ぜひ。

Web★ブラッド からお試し版も読めるはずです。Windows + 携帯電話からアクセスすれば、携帯電話でも読めるはず。 課金があるかもしれませんが(よく知らない) お試し版無いですね……。そうかーそうなのかー……orz

『ファンブル5』 - Web★ブラッド
http://web.comicblood.jp/title/funbulufive/index.html

>当サイトの漫画コンテンツの閲読はWindows版 Internet Explorer 5.5 SP2以上のブラウザでのみ、ご利用いただけます。

よくある質問 | Web★ブラッド
http://web.comicblood.jp/contact/faq/faq1.html

少年誌なのに、Nintendo DS ブラウザーで見られないのは問題ですな。

オンラインでアンケート回答もできます。 『ファンブル5』がお気に召しましたら、ぜひお願いいたします。

月刊少年ブラッド 9月号 応募アンケートフォーム
https://web.comicblood.jp/pre/form/form_060811.html

自作語り

ロゴ

f5_logoprot.png
私の作った、ロゴ案がこれ。こういうイメージで作って欲しいという要望ですね。

これを提出するときに、
「可能ならば○○のロゴを作った方にお願いしたいんですけどー」
と、ちょっとワガママな逆指名をしました。

f5_logo.png
んで、デザイナーさんの作ってくださったロゴがこちら。 マジで超デキが良いんですけど。ヤッター!すごい! うん、やっぱり少しくらいのワガママは言うべきですよ。

サブタイトル
  • 第一話「闇の右手の方」の件
  • 第二話「眠たい方程式」の件

深く考えずに、名作 SF のタイトルをもじったんですけど、 それって、こいでたく先生の 『ユルミとシメル』 と被ってしまうんですね。 気付いてませんでした。申し訳ないです……。

サブタイトルのネタ元が名作 SF というのは、マンガ業界的にはよくあることですが、 同じ雑誌で、後から来た私が被っちゃうのは道義に外れると思うので、 第3話からサブタイ元は SF 以外から取ることにします。

デカノウス(第1話)

f5_01_dekanous.png
好き好きニセ銅版画。 名前欄は巻物を描こうとして、思い直して竹輪にした。深い理由は無いけど。

以前にシリウス担当氏と
「ニカデモスとかエクソダスとかミナックスとか、響きが懐かしいっすね~」
みたいな雑談で盛り上がったことがあったんで、それを思い出して 〝××××ス〟というボス名にしてみた。


ダンジョンにひそむ者たち(第1話)

f5_01_1.png f5_01_2.png
とりあえず、ダンジョンということで、 〝リン●みたいな子〟〝ドッス●みたいななにか〟〝ペルシャ王子みたいな死体〟〝笑うヤカンみたいななにか〟 を描いてみました。

第2話 - 「眠たい方程式」

『冷たい方程式』は、たしか持ってたと思ってたんだけど見つからなかったので、 赤塚図書館で閉架から出してもらって借りて読み返した。10年ぶりくらい。泣いた。

記憶違いがあった。 原作も熱病かなにかで少女の兄を含む目的の惑星の住民全員が危機にさらされているのだと思い込んでいた。 実際に薬が必要だったのは少女の兄を含む6名だけだったんだな。

うら若き乙女の命と、汗臭そうな青年6名の命か。少女を助けろ少女を。

それはそれとして、このマンガは設定に無理が多い。 マンガの仕様として、レギュラーの5名を必ず出さねばならない、しかも8ページ内で……というのがあるから。

なんで抗体の宿主が直接いかねばならないのか。

遠未来とはいえ、抗体のみを培養できない未解明の状況にあった……ということでカンベンしてください。

シキリーのコスチュームはリスペクト森雪。

ベゼル幅広すぎ(第2話)

f5_02_bezel.png
遠未来なのに。1990年代中ごろの、初期の液晶モニタ並みのベゼル幅。 この辺で、私に メカ的なセンスが絶望的に欠けているのがうかがい知れますね。

ディスプレイがホログラム空間投影型じゃないのは、 遠未来でも安上がりで枯れた技術は生き残ってるはずだと思ったからです。

f5_02_bezel.png
モニタのテクスチャ。何でも良かったんですけど。適当に。

トーン貼り忘れ(第2話 )

f5_02_tone.png
アンナの髪の毛。うおー、結構な面積を貼り忘れちまったー!あいかわらずケアレスミス多い……

団地妻のユ~ワク(第2話)

f5_02_danti.jpg
パロディじゃないですよ本当ですよだってほら社史にも載ってないらしいですし。

ちょっと極端なデカ尻にしてみた。完成原稿では尻はコマの外だけど。

ティッシュ(第2話)

f5_02_tissue.png
ティッシュの有名ブランドと言えば……。んで、機関士つながりということで。

脱字1(第2話)

「1・3・5…奇数」
というセリフは
「1・3・5…は奇数」
の誤りです。え?いや、私のミスじゃないですよ。

セクシーブラッド(第2話)

f5_02_sexy.jpg
はいそうです、乳首を隠したのは私です。編集部が検閲したわけではありません。 とりあえず隠す前の状態がコレ。 公序良俗に反するので(笑)これ以上高解像度な画像は Up しませんごめんなさい。

っていうかぶっちゃけデッサン狂ってるんで、詳細がわかるサイズで公開したくないんですわ。 まー、紙媒体の方を見ればどんだけデッサンが狂ってるかバレバレなんで隠してもあんまり意味は無いんですが……。

脱字2(第2話)

最後から2コマ目。左下のフキダシ。
「じ」
と入れていたのですが、抜けてますね。編集さんのミスですね。 ケアレスミスが多いのは自分だけじゃなくてよかった!

以上、自作語りオワリ。


コメント

1: #FIRSTNAME (2006/10/25 08:37) #URL
#TEXT

2: Jayde (2011/09/19 14:53)
Very true! Makes a change to see soemnoe spell it out like that. :)

この記事はコメントおよびトラックバックの受け付けを終了しました。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.