このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

お知らせ/自著物解説『ファンブル5』第 11 話 | 07.05.02 (水)

『ファンブル5』第 11 話について

cont11 : 「愛多き者は即ち法立たす」の件
http://comics.yahoo.co.jp/magazine/blood/huxannbu01_0001.html
掲載期間:2007/04/25 ~ 2007/05/30

f5-11_01.jpg
縮小されて使われるのを考えると、このくらいシンプルなのがいいようだ。

タイトル元は「愛多き者は即ち法立たず」(韓非子)より。 元の言葉は、君主の仁愛が過ぎると人民が罰を恐れず法を守らなくなるよ……という意味。 ああ、ためになるマンガだ。PTAは推薦図書に入れるように(まだ単行本出てないけど)

何度読み返しても、こういうパターンのギャグは自分の芸風じゃないなー…と違和感を感じる。 こういう出だしにしてしまったら、苦しくても最後まで泳ぎきらないと…といった無理矢理感が前半に山盛りだ。 我慢して読めば、6ページ目あたりから面白くなってくるかな。

正直、没かと思ってたんですけどね。 通ってしまったので、ほんと他人の笑いのツボはよくわからない。

2ページ目。〝何某区簡易裁判所〟。元原稿では江●区高等裁判所(実際は伏字無し)としておいたんですが、
「そんな裁判所は実在しないとクレームがついたら困る」
という理由で修正が入りました。

別に削るのが惜しいほどのダジャレでもなかったので、何某区に変えました。

そんなクレームは無いだろー…というか、 本当にそんないいがかりで訴えられたら、 逆にオイシイと思うんですけどね。

Yahoo!コミックの閲覧数を考えると、あらゆる可能性を考えて神経質になるのは無理もないんですが……。

4ページ7コマ目。「ラグビーか!?」とは大分舞鶴高校(→大分県立大分舞鶴高等学校 - Wikipedia)のこと。

- アフィリエイト広告 -

『韓非子 (第1冊) 』 (文庫)

ad_image
  • 出版社: 岩波書店 (1994/04)
  • 価格:¥ 798 (税込)

Amazonで詳しく見る


.

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.