このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

お知らせ/自著物解説『ファンブル5』第 13 話 | 07.06.09 (土)

『ファンブル5』第 13 話について

cont13 : 「さとりは東方より」の件
http://comics.yahoo.co.jp/magazine/blood/huxannbu01_0001.html
掲載期間:2007/05/30 ~ 2007/06/27

f5-13_01.jpg

カラーイラストはCMYRGB の6色でドギツイ&うるさい配色を狙ってみた。 とにかく目を引けばいいかと思って。 美しさとかそういう要素は一切無視。

サブタイトルのネタ元は「光は東方より」(ローマのことわざ)から。 意味は……なんだったっけな。 ローマの文化の重要なものはギリシャから来たものだよとか、 それが後に拡大解釈されて東洋文化ゴイスーとかそういう意味だったかと。

1ページ2コマ目のネタは、きっとNGだろうと思ってたら通ってしまった。 スフィンクスの例のお題で、シチュエーションそのものをスカすんじゃなくて真正面から受けた解答でボケるのは難しい。

5ページ5コマ目。セリフは[ hieroglyphic generator ]で検索して見つかったジェネレータで [To be or not to be.]を変換したもの(を手作業で書写)。なぞなぞじゃねえじゃねーか。

- アフィリエイト広告 -

『ヒエログリフで学ぼう! 』(単行本)

ad_image
  • 出版社: 荒地出版社 (2004/02)
  • 価格:¥ 1,575 (税込)

Amazonで詳しく見る


.

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.