このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

お知らせ『謡う阿呆に踊る阿呆』 | 07.11.10 (土)

増刊コミック乱掲載 読みきり『謡う阿呆に踊る阿呆』

odoru_01.jpg

2007/11/9(金)発売の、増刊コミック乱 Vol.3 に読みきりを描きました。 面白いので読んでくださいませ。

zokan_ran.jpg

今川義元と織田信長の、桶狭間の合戦を題材にしたギャグマンガです。以下、自作への自己言及。

今までに無い信長像を描けたと自負しておりますが、 あまり世間の人が望まない方向の信長像なんだろうな……とも思ってます。

作劇する上で都合のいいとこだけ信長公記(しんちょうこうき、なんですね。ずっと〝のぶながこうき〟って読んでましたorz)の記述に基づいて描き、 都合の悪いところは信長公記を無視しました。

名古屋弁は、いわゆるマスコミ名古屋弁にならないよう、 いろいろ調べて書いたつもりですが、努力が報われてるのかどうかサッパリわかりません。 間違ってたらすみません。

添削していただければ単行本化(あれば)の際に参考にいたします。 コメント欄にでもどうぞ。 とはいえ、いまのところ単行本化の予定はありませんけど。

後半、替え歌を挿入していますが、替え歌とはいえ JASRAC の許諾は必要なので、 デカデカと JASRAC の番号が該当するページに書かれています。

調べたわけじゃありませんが、おそらく マンガ史上もっとも大きい文字で書かれた JASRAC 許諾番号ではないかと思います。50 級( 34pt )くらいですか。

34pt というと、たかだかこのくらいですけど

見開きでやったわけじゃないので、まだまだ記録更新の余地はたっぷり残されていますが、 とりあえず現在の記録保持者は私なんではないでしょうか。

記録、それはいつもはかない。一つの記録は一瞬のうちに破られる運命をみずから持っている。それでも人々は記録に挑む。限りない可能性とロマンを追い続ける。それが人間なのである。次の記録を作るのは、あなたかも知れない。

『びっくり日本新記録』(よみうりテレビ)より引用。


コメント

1: ダルトン (2007/11/23 17:51)
桝田先生初めまして~。

意を決して?今日買い。そろそろ買わないと、店頭
から撤収される時期かと・・・(汗)。

気象現象から見た桶狭間合戦もさることながら、今
川義元が肩肌脱ぎの武人スタイルなのに衝撃!!こ
れまでに無く無骨な義元!!(大河じゃ相変わらず
文化人タイプ・・・先日戦死『風林火山』)

これからも意表を突く作品を期待してますッ!!!

2: 桝田道也 (2007/11/23 20:27)
どもです。
片肌ぬぎは、キャラ立てに使えるページが少なかったので、
ああなりました。
鎧武者(信長)×片肌脱ぎ(義元)
というわかりやすい対立のビジュアル化です。

この記事はコメントおよびトラックバックの受け付けを終了しました。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.