このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

興味・関心/アート釜石鉄製モニュメント | 04.04.30 (金)

釜石鉄製モニュメント 存続か撤去か

http://www.iwate-np.co.jp/news/y2004/m03/d27/NippoNews_8.html

潮風にさらされて、錆びていく様子を楽しむ……というコンセプトのオブジェ。 それが、何年たっても当初の予定の黒錆びに変化せず赤錆のままなので、
「汚らしい、撤去するべきだ」
とか、
「そもそも錆びが美しいって考え方が理解できない」
などと問題になっているそうだ。

サビが良いのに。サビが。

当初の予定通りのサビ方をしないのだったら、それはそれで楽しめばいいのに。 その程度の余裕が無いのなら、そもそもオブジェを駅前に置くなと。

ほとんど全国の市区町村がそうなんだが、
「駅前に[芸術]が欲しい、なんでもいいから[芸術]が。」
と、理解できないものをありがたがってるからそうなるんだろう。

諸星あたるの部屋に「弾けないギター」があるようなものか。その例えはちがうか。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.