このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

製作物はてなテーマ「sys7」 | 05.04.16 (土)

失敗したはてなテーマ「sys7」

sys7-1.jpg
ところで俺のはてなCSSを見てくれ こいつをどう思う?

すごく…… 似てないです……。

4/16

sys7-2.png
直しただよ。<h1>と<h2>に背景画像を貼って、 だいぶそれらしゅうなったァ思うんだが、あんたァどう思うだかね?

使い方
  1. はてなの管理画面から、[ 設定 → デザイン → 詳細デザイン設定 ]を開く
  2. [ テーマ ]から「指定なし」を選ぶ
  3. スタイルシートの欄に、 http://www.masuseki.com/works/sys7.css の中身をペーストする
  4. [ この内容に変更する ]をクリック
  5. [ 最新の日記 ]に戻って変更を確認する
  6. 気に入らなかったら[ 設定 → デザイン → かんたんデザイン設定 ]で別のテーマを選ぶ
  7. おわり

そんな感じで使ってください。

参考:はてなダイアリーガイド・応用編

背景画像は、僕のはてなダイアリに置いた画像を共有することになりますが、 このテーマを使う人が超絶に増えないかぎり、大丈夫でしょう。 出来る人は自分の画像置き場において、CSSのURLを書き換えてくださいな、と。

Appleマークを使わなかったり、 Chicagoのようで実は細かい部分でChicagoじゃなかったり、 タイトルバーの縞模様の幅が2ピクセルだったりと、 細かく本家とは変えてあるのは
「流用じゃないよオマージュだよリスペクトだよ訴えないでね
という懇願の意思表示。 右下に流用じゃない、自作のゴミ箱アイコンを置こうかと試作してみたけど、 さすがにそこはオリジナルと違うものを置くと台無しだったので止めた。


4/15

……。いや、MacOS風のはてなテーマって需要があるかな? と思って半日かけてアレコレやってみたんですけど。

はてなのユーザー独自CSSは背景画像が使えないから、使いづらい。 (訂正:04/16 正確に言うと、使えるんだけど配布を前提に考えると使いにくい。やり方としては

  1. はてな以外に画像を置いて、CSSにリンクを書く
  2. はてなに画像をUpして、Upした画像のURLをCSSにリンクを書く
  3. はてなの共有フォルダに画像を置いて、CSSにリンクを書く

というやり方が考えられるんだけど、 (1)は、はてな以外に画像の置き場を持ってない人の手間負担が増えるから使いづらい。 (2)は、はてなに画像をUpするとファイル名が変わるから。 有料オプションを使わないと大きな画像をUpできないから使いづらい。 そして、(1)も(2)も、CSS内の画像URL指定を書き換える手間がある。 そして(3)。一番スマートなやり方だけど、MacOSのフェイク画像という、 著作権的に黒な画像をはてな共有フォルダに置くわけにはいかない。と。 (とりあえず、(2)で行くことにした))

画像を使えないと、どう頑張っても似ないわけで……。 せめて1枚だけでもいいから! タイトルバーの背景の縞模様が使えないと、 絶対にMacOS(Classic)風にはならないんですよう!てなわけで。

結局、フォトモジュール使ってSystem7のアイコンを並べて、 無理やり「MacOS」風であることを示してみたけど、 このやり方じゃアイコン以外の画像をUpできねーじゃん。使えねーよ。

あと、仕様か俺に問題があるのかわからないけど、 透過PNGをUpすると、ローカルではたしかに透過してるのに、 はてなに上げると透過でなくなるという謎の現象が。 したらばと、透過GIFにするとはてなに上げたとたんに透過部分に変なディザがかかるし。 透過画像は上げるなということなのか?>はてな。

背景画像が使えて似せられるんだったら、 フォント種・サイズもOsaka(とChicago)の12pxに決め打ちしたかもしれなかった。 けど、似せられないのが判明したんで、フォント種指定無し・サイズは相対指定になっている。

問題アリアリですが、それでも使う気がある方はどうぞご自由に。


コメント

1: 桝田道也 (2008/07/01 15:04)
2005年頃のやつなんで、今のはてなじゃ使えないと思います。
あと、system7風なら、もっといい出来のテーマを誰かが作ってたはず。

この記事はコメントおよびトラックバックの受け付けを終了しました。

sub section